東大合格発表当日! - 東大合格への軌跡 - 東大受験まとめサイト UTaisaku-Web

東大合格発表当日!

東京大学の合格発表は、例年、3月10日に行われる。

本郷キャンパス合格通りでの胴上げの様子は、まさにサクラサクを体現する風景であったが、2014~2016年度入試においては、総合図書館工事のため、合格発表はインターネット(とレタックス)のみで行われる予定であり、例年行われてきた本郷キャンパスでの合格者番号掲示は行われない

2014・2015年には、合格発表の胴上げおよび合格者掲示板は、学生有志によるイベント「Freshman Festival (フレフェス)」で代わりに行われたが、2016年、フレフェスの開催は未定である。

合格者番号掲示

インターネット上での発表

東大の合格発表は12時頃にWebサイト上(インターネット上)で見ることができる。

合格者番号が掲載されるURLはこちらのページのリンク先を参照

アクセスが集中して一時的に見られない状態が続く可能性があるが、F5等でリロードを繰り返さないこと。

一番上へ戻る

現地(本郷キャンパス)での発表

2014~2016年度入試では、現地(本郷キャンパス・合格通り)での合格者番号の掲示は行われない。

総合図書館の工事が終わる2017年度入試以降どうなるのかは不明である。

一番上へ戻る

胴上げ

例年、合格者掲示板の前で胴上げが行われていたが、合格者番号掲示の中止に伴い、本郷キャンパスでの胴上げも中止となっている。

一番上へ戻る

レタックス

東大の合格発表には、レタックス(電子郵便)も用いられる。

レタックスは、基本的には手渡しであるが、不在の場合はポストに投函される。

東大合格発表のレタックスが届く時間は、合格発表日(3月10日)の12時以降である。

なお、レタックスは合格者のみに送付され、不合格者には届かない。東大前期の不合格者は、出願時に成績の送付を希望していれば、合格発表日翌日以降に成績表が送られてくる。成績表には、ご丁寧に不合格者内での相対順位まで書いてくれている(「あなたのランク」。ABCDEの五段階評価)。

一番上へ戻る

フレフェス

フレフェスこと「Freshman Festival」は、本郷キャンパスでの合格発表が中止されたことを憂いた学生有志により企画された、東大合格者の胴上げ合格者番号掲示等を行う新入生歓迎イベントである。

2014年と2015年は、合格発表(3月10日)後の3月13日15時から駒場キャンパスで行われた。事前予約制(3月10日予約受付開始)であった。

2016年は実施されるか不明。なお去年のWebサイトは「フレフェス2015」を参照。

一番上へ戻る

過去の事件

レタックスフライング事件

東大合格通知フライング 電子郵便、配達時間指定できず」2008年03月11日11時45分

 10日の東京大前期日程入試の合格発表で、学内に合格者が掲示された正午よりも前に自宅に合格通知が届いた受験生がいたことがわかった。今年度からレタックス(電子郵便)の配達時間帯指定ができなくなったためだ。東大は「掲示前に合格通知が届くのは望ましくないので、来年は対策を検討したい」としている。

 東大は9日夜、地元の本郷郵便局からレタックスで、3000人の合格者全員に合格通知書を出した。その際、配達日を10日に指定し、「できれば午後、配達してほしい」と要望したという。

 ところが、ある大手予備校には10日の午前中だけで10人前後の受験生から「合格通知が届いた」という報告が寄せられた。東大にも午前中、「早く届いたが大丈夫か」といった問い合わせが数件あったという。

 郵便事業会社によると、以前は大学入試の合格通知などに使われる「大学レタックス」があり、配達時間がおおむね午前中、午後、夕方と指定できたが、昨年3月末に廃止された。

 東大は昨年まで大学レタックスを利用し、発表当日の午後に届くよう指定して前夜に出していた。今年は出すのを当日朝に遅らせることも検討したが、郵便事業会社側から「当日中に配達できないこともある」とされたことなどから、「受験生にとっては翌日に届くよりは当日に届いた方がいい」と判断したという。

 大阪府立大の入試でも、10日の合格発表後に希望者に配達するはずだった合格者の受験番号一覧表が、 郵便事業会社の支店内の連絡ミスで8日に配達されるという事態が起きたばかりだ。

出典: http://www.asahi.com/national/update/0310/TKY200803100334.html(現在はリンク切れ)

なお、翌年からは、時間帯として午後の指定ができるようになり、レタックスが本郷の合格発表よりも早く着いてしまうといったことは起こらなくなった。

一番上へ戻る

東大新聞、合格者番号掲載ミス事件

合格者番号のウェブ掲載誤りについて」2012年3月10日

 3月10日12時30分頃、弊社ウェブサイトにおいて、2012年度の合格者番号を掲載するとしていた場所に、誤って2010年度の合格者番号を掲載していました。
 2012年度の合格者番号が掲載されるまでの15分ほどの間、2010年度のデータが「2012年度のデータ」として公開されていました。
 (中略)
 今回の合格者番号のウェブ掲載における誤りを、多くの受験生の皆さまに影響を与えかねない重大な誤りと受け止め、深くお詫び申し上げると共に、今後の再発防止に努めてまいります。

出典:東京大学新聞社(http://www.utnp.org/gokaku2012/owabi.pdf 、現在はリンク切れ)

一番上へ戻る

そして東京大学へ

▼「東大入学準備」へ進む